にじ324号

お花見ウォーキング

4月、今年度第1回のウォーキングは、岩谷観音・磨崖仏とお花見です。
昨年6月、残念ながら雨で引き返したコースにもう一度トライします。
信夫山の麓を流れる祓川遊歩道を歩き、坂道や階段を上りながら福島市指定の史跡および名勝となっている岩谷観音と磨崖仏群を訪れます。
遊歩道は暗渠化された祓川の上にあり人工的につくられた小さな川が流れ、草木が植えられており素敵なウォーキング道です。
日にち:2019年4月17日(水)
集合:市民会館1階ロビー 11:00
解散:市民会館1階ロビー 14:00
昼食と飲み物は各自ご持参ください。
雨の時は、市民会館で過ごします。

白杖体験会&歩行訓練

毎年行っています白杖体験会を今年度は5月に行います。自分に合った白杖の選び方、白杖歩行の基本を日本盲導犬協会スマイルワン仙台の歩行訓練士の方に丁寧に教えていただきます。初めての方はもちろん、もう一度確認したい方もどうぞご参加ください。
日時:5月20日(月)10:00~12:00
定員:5名  参加費:無料
ご希望の方はお早めにお申し込みください。

今年度も日本盲導犬協会スマイルワン仙台にご協力いただき、歩行訓練士の方が1対1で指導してくださる歩行訓練を行います。福島市以外の方も申込みいただけます。自宅付近や公共交通機関の利用の仕方など、希望に応じて行います。希望の方はにじの会にお申し込みください。その後、直接日程を合わせていただきます。1ルートにつき3回までとし、訓練は無料です。

ウォーキングボランティア講習会

ガイドの基本技術を学んだ上で、毎月のウォーキングを一緒に楽しむ方を募集します。お知り合いにウォーキングを楽しんでいる方、歩くのが好きな方がいらしたら、ぜひお誘いください。
期日:5月15日・22日・29日
毎週水曜日 全3回
第3回はウォーキングです。
時間:13:00~15:30
会場:福島視覚情報サポートセンターにじ ほか
定員:20名
受講料:無料
講師は、にじの会会員です。仲間を増やそうと頑張っていますので、多くの方が参加されるようご協力をお願いします。また、にじの会のボランティアでまだ受講していない方は、一度は受講しましょう。

日本盲導犬協会からのお知らせ

1.盲導犬説明会(宿泊型)
街中を盲導犬と風を切って歩き、盲導犬との生活体験をとおして盲導犬歩行を考えてみませんか?盲導犬訓練士や盲導犬ユーザーがあなたのギモンに答えます。
2019年の開催日
第1回 5月18日(土)~19日(日)
第2回 6月15日(土)~16日(日)
第3回 7月 4日(木)~  5日(金)
第4回  9月21日(土)~22日(日)
第5回10月21日(月)~22日(火)
第6回11月16日(土)~17日(日)
第7回12月 7日(土)~ 8日(日)
第8回 3月14日(土)~15日(日)
※各回とも初日10時開始、翌日12時解散予定
参加費:無料(1日目の昼食・夕食、2日目朝食の準備有)。会場までの往復の交通費はご負担いただきます。また前日泊、家族同伴及び宿泊も可能。その場合の宿泊費・食費は不要です。
定員:4名
その他:仙台駅(バス停含む)からセンターまでの送迎あり。例えば、最寄り駅から仙台駅改札までを駅員の介助を受け、そこから当センター職員の送迎を利用可能。

2.短期視覚障害リハビリテーション
見えなくなる・見えにくくなってもちょっとした動作の工夫や用具を活用することで一層生活が楽になります。そんな生活の工夫を学んでみませんか?
2019年度の開催日時(4泊5日)
・5月13日(月)から17日(金)
締め切り日は4月26日(金)
・11月11日(月)から15日(金)
締め切り日は10月25日(金)
定員:若干名  費用:9,000円
プログラム内容:白杖歩行訓練(白杖の選び方・使い方)、日常生活動作訓練(調理や掃除)、パソコン訓練(画面読み上げソフトの使い方)、点字訓練、盲導犬歩行体験など
申し込み方法:申し込み用紙を郵送またはFAXでお送りください。お持ちでない方はお送りいたしますのでお電話ください。
【ご家族や支援者の方向けの講習会なども実施しております。日程等はお問合せ下さい。】

※ 1.2.とも
会場:スマイルワン仙台
対象:東北及び新潟にお住まいの見えない・見えにくい方。2.は、初参加を優先します
問い合わせ・申し込み:日本盲導犬協会 スマイルワン仙台 ユーザーサポート部
TEL:022-226-3910
FAX:022-226-3990

短歌・俳句・川柳

柳沼友治さん(郡山市)
備中鍬(ックザックと春を掘る

菅野康男さん(福島市)
平成をまるごと生きて新時代

小板橋順二さん(猪苗代町)
我が猫は膝にぬくもり残し逝(ゆ)く
雪降る音に幾夜目覚めぬ

矢島秀子さん(南相馬市)
次々と手に取る帽子の軽やかさ
似合いますかと聞いては迷う

穴沢勲さん(会津若松市)
東窓弱いガラスに牡丹雪
風の流れで状況つかむ

谷田川正さん(郡山市)
惜しまれし平成末の雛祭り
新元号に雛も期待す

三浦寛さん(国見町)
早春賦リズム静かに出番待つ
吾妻の峰の雪うさぎ

宮崎英幸さん(福島市)
吾が町の兄弟力士三人に
希望を託す関取誕生

お知らせ

● 花王株式会社社会貢献部から、「からだノート おとなになるということ」というCDをいただきました。通常のCDプレイヤーでも再生できる音声版です。このCDは花王が全国の小学校に配布している初経教育冊子を視覚障害児童のために音訳したものです。ご希望の方に貸し出しいたします。

● 4月~5月にかけて、お休みが続きますが、サポートセンターは4月27日(土)は開館いたします。4月28日(日)~5月6日(月)の9日間は休館となります。ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

● 3月16日にJR時刻表が改正されました。点字時刻表を作成しましたので、いつもお送りしている方には、順次、発送を行っています。
新たに点字時刻表をご希望の方は、事務局にお申し込みください。その際希望される線名をおっしゃってください。作成しているのは、福島駅・郡山駅を中心に、東北本線・阿武隈急行・磐越西線・磐越東線・水郡線・常磐線・会津線・只見線と東北・北海道・山形・秋田新幹線、上越・北陸新幹線、東海道・山陽・九州新幹線の抜粋版です。

● 腰の浜会館主催の点訳・音訳関係の講習会は、今年度以下の日程で行われます。
音訳講習会 6月4日~7月9日 毎週火曜日 6回 会場 サポートセンターにじ
点字学習指導員講習会 6月5日~7月10日 毎週水曜日 6回
点字入門講習会 9月4日~10月9日 毎週水曜日 6回
点字講習会基礎課程 10月16日~2020年1月15日 毎週水曜日 12回
時間は13:30~15:30、点字関係の講習会会場は腰の浜会館です。
詳細についての問い合わせ、受講の申し込みは、腰の浜会館(533-5261)にお願いします。
今年も、音訳講習会の修了者2名が活動を開始し、点字講習会の修了者6名が入会し、継続の講習を受講しています。新たな仲間が増えるよう、お知り合いの方に声をかけるなどのご協力をお願いします。

点字図書差し上げます(続き)
先月に続き、当館の貸出図書整理に伴って、ご希望の方に点字図書を差し上げます。事務局までお申し込みください。お申し込みがあり次第、先着順で差し上げます。すべてひもとじです。カッコ内は巻数。著者名は省略しています。
1.戦国時代の余談のよだん。(3)
2.自分のアタマで考えよう(3)
3.家庭の煮物に「ダシ」はいりません(2)
4.「聞き上手」だけでは相手にのまれます(2)
5.日本という方法(5)
6.私の方丈記(2)
7.脳科学の教科書(3)
8.ひとさじでグンとおいしい!調味料の本(3)
9.もう一度抱きしめたい(3)
10.君と100回目の恋(1)
11.ディズニーキズナの神様が教えてくれたこと(2)
12.青空エール(3)
13.60歳からの上手な生き方(2)
14.ママの人生(1)
15.さよなら西郷先輩(3)
16.海はゴミ箱じゃない(3)
17.最強の基本食がガンを防ぐ(3)
18.本当のサービスって何だろ?(3)
19.「空腹」と「冷えとり」で病気は治る(3)
20.最後の夏(3)
21.ティファニーで昼食を(3)
22.二人の世界旅行(2)

中村さんの私のおすすめ

『牡牛の渓』西村寿行著・・・今の作家さんより、今は亡き作家さんの方が、私の感性に合うようです。私が西村氏を知ったのは『黄金の犬』という作品で私の亡くなった母がテレビに釘付けになっていましたが、私はその時期はまだ子供だったので、内容は全然理解できませんでした。その後大人になってから思い出して読むようになりました。西村氏の作品は暴力や陵辱といった事柄が前面に押し出されるようですが、動物と人間の情愛や正義と悪、お年寄りと子どもといった人間味あふれる人たちも登場します。
広大な海やそれらの生き物、山麓の季節や風景がものの見事に描かれています。非常にアクの強いしっかりした生命力あふれる文章だと私は毎回拝見して思わずしびれます。
「牡牛の渓」はいくつかの短編集が凝縮されていて非常に贅沢な心地になりました。どれも素晴らしいのですが、私がユニークだと思った小説は「魔の島」です。この作品は関西か瀬戸内あたりの小さな島に獰猛な人食い熊が出没するというお話で「さて、ヒグマは北海道のはず」と頭の中では思ってはいるのですが、その実、「もしかしてヒグマは南の島にもいるかもしれない」と思わせてしまうのがこの作家さんの凄いところだと私は感じます。「弾痕」という言葉も今の方たちは表現しませんよね。なんだかド迫力を感じます。(音訳・点訳あり)

いきいきももりん体操に挑戦! ⑥
筋力アップ&ほぐし体操(ストレッチ)
息を止めずに無理なく行いましょう。
4.かかと上げ
①イスの背もたれ側に立ち、背もたれを前にして両手をかけます。姿勢良く立ちます。足先を狭く、かかと側を広く「ハの字」にします。
②かかとを上げ、あげたところで、おしっこを止めるように肛門を締めます。これを5回繰り返します。
③今度は、足先を広く、かかと側を狭く、Vの字にして、②の動作をやはり5回繰り返します。

お問い合わせ先

特定非営利活動法人にじの会


〒960-8074
福島市西中央2丁目23-1
TEL:024-529-7021
FAX:024-529-7031

訪問者数